修了生の声(修了時のアンケートより)46期 [修了生の声]
2013/05/01(水) 13:00 スタッフ

<修了生の声>
第46期12月生の修了時のアンケートより(一部抜粋)。
1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」
2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想」


Nさん
1)多田先生 「VP・長文実習」
必ず相手に声をわたす。演技ではなく音で表現。声に対する思い込みをひとつひとつ見直すことが出来た。声は人生だと思いました
  藤崎先生 「自己表現と感情表現」
緊張している時の対処法、本番で役にたちました。話す体、聞く体を作る。おなかで考える。声で表現する面白さを学びました。

Mさん
2)ただ単に声の為の勉強だけでなく、もっと広い視野でナレーターという仕事の奥深さや、すばらしさを学べたと思います。また自分自身も充実し、向上心を持って過ごせることができ、本当によかったと思います。


Nさん
1)藤崎先生「自己表現と感情表現」
表現することについて具体的に解りやすく教えていただき、目からウロコのお話も沢山ありました。
2)ナレーターになる為の勉強だけでなく、人間としての勉強も出来る講座だと思います。


Kさん
1)多田先生...今まで分かっていたようでわかってなかった発声方法をわかりやすく伝えて頂きました。
   藤崎先生...台本と戦わないという言葉が印象的で、今までの自分は戦っていたかも...と考えさせられました。
   仲務先生...なかなか養成所ではマイク前に立つことがなかったので、このような実践的な授業はムズカシさもあり、またマイク前でしゃべることの楽しさを感じました。


Mさん
1)藤崎先生「自己表現と感情表現」
『心はお腹にある』という言葉がとても印象的でした。それから意識が変わり、日常の生活でも気持ちや声が以前より、声が落ち着くようになれたと思います。ありがとうございました。

Yさん
1)藤崎先生「自己表現と感情表現」
藤崎先生の講習では、声のその向こう(こちら側)にある体へのアプローチ学び、実生活でのコミュニケーション向上につながりました。
  仲務先生「本番実習」
仲務先生の講習では、実際にナレーターになったら...??をイメージしながら楽しみながら、自分と仲間の声の魅力を感じられるようになりました。
2)大きな買い物でしたが、忘れがたい経験を重ね、人生へのプラスになったと思います。ありがとうございました。


Kさん
1)平光先生「スタジオ朗読実習②」
好きな曲を選んで、文章を考えて読むのがとてもたのしかったです!(ぷちナレーターになれたような♪)
他の先生方もそれぞれに実になる授業で、日々の生活にも生かせる気がします。

Sさん
1)平光琢也先生「スタジオ朗読実習②」
自分の好きなテーマを扱い、好きな世界を表現することができたので。
  多田哲也先生「VP・長文実習」
自分の発音が音痴であることがわかったので。日本語の発音も案外難しいということに気付けました。頑張って直したいと思います。
2)3ヶ月で声が変わるのか、半信半疑でしたが練習しているうちに声の変化がわかりました。驚きました。声を出していると明るい気持ちになります。大変楽しい授業でした。ありがとうございました。


Kさん
1)多田哲也講師「基礎発声」
練習を重ねる毎に自分の声が変わっていくのを実感できて嬉しかったです。
  仲務哲講師「本番実習」
毎回本番に則したCMナレーションを経験し、自分の得手不得手がよくわかるようになりました。

Mさん
1)多田先生...沢山あって書ききれませんが、とに角このお授業で『自分の本当の声』らしきものを見つけて頂いたので感激しました。
  藤崎先生...『語る』という人間文化の根源を教えて頂き、目からウロコがおちる思いでした。
2)人生で一番勉強になった3ヶ月でした。ありがとうございました


Kさん
1)多田哲也講師「基礎発声」
声の出し方だけでなく、気功や瞑想など、目からウロコな授業でした。これから役立てていきたいと思います。
上記の授業だけでなく、全ての授業が印象的で楽しかったです。色々な体験ができた事が一番うれしいです。
2)今まで低い声は無理かとあきらめていましたが、練習次第で出せるようになる事や、現場の空気を体験できた事、全てがとてもいい勉強になりました。


Mさん
2)どの講師の方々も熱心に指導して下さり、とても有意義な3ヶ月間でした。


Hさん
2)他の受講者の方たちと仲良く過ごせて、とても楽しかったです。普段の仕事にも役立つことが多々ありよかったです。



「無料スタジオ体験レッスン・説明会」ご予約はこちら