修了生の声(修了時のアンケートより)48期 [修了生の声]
2015/11/01(日) 23:00 スタッフ

<修了生の声>
第48期12月生の修了時のアンケートより(一部抜粋)。
1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」
2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想」


【女性・50代・自営業】
1)■多田先生「基礎発声」
発声は基本なので一番大切だと思います。
■仲務先生「本番実習」
ナレーターの仕事がよくわかり、スタジオでの雰囲気が実感できて、むずかしかったですが楽しかったです。
2)充実した楽しい時間を過ごせました。これからもがんばります。

【女性・20代・事務職】
1)■多田先生「VP・長文実習」
歌舞伎読みに日本語のアクセントや間が全て詰まっているというのが新感覚でわかりやすかった。声も出るようになった。
■藤崎先生「自己表現と感情表現」
体言葉がおもしろかった。体(身体)を作ってから声を出すという感覚がもっと出来るようになれば、もっと楽に声が出ると思う。
2)現場で使う機材を使って実習させて頂き、ナレーターという職業がより深くイメージできました。話すことの基本が発声や身体の状態、呼吸や瞑想から始まるということを、改めて教えて頂き、初心に返れたと思います。ありがとうございました。

【女性・50代・会社員】
1)■藤崎先生「自己表現と感情表現」
声は息である。お腹で読む。お腹に脳があり、お腹で笑う。相手を受け入れる大切な考え方を教えていただきました。また蹲踞、笑いながら読む、身体の状態を再現するなど武器も授けようと熱のこもったご指導を頂いた。心にしみることばを多々頂きました。
2)カリキュラムもとても充実していて、素人の私も置いていかれることなく学ばせていただきました。カレッジのスタッフの皆様がとても親切に丁寧に暖かく、誠心誠意接して運営して下さり、毎回大変感激しておりました。ありがとうございました。

【女性・40代・フリーライター】
1)■多田先生「VP・長文実習」
ナレーション、読むということを通じて、ビジネスや人間関係など、生き方にまで考えなおす、またヒントを得る機会を持つことが出来ました。
2)土日のレッスンを増やすと、社会人の方ももっと受講しやすくなると思います。

【女性・50代・公務員】
1)■多田先生、藤崎先生「VP・長文実習」「自己表現と感情表現」
お二人の先生とも、人間的に大変魅力的で、講義がおもしろく勉強になりました。また藤崎先生から教えていただいた蹲踞のスタイルは緊張緩和できたので、良かったです。
2)各講師の先生はとても優しくていねいに講義していただいたことに感謝しております。また、良い仕事(ナレーターの仕事と看護職)をするためには、自分が幸せであること、豊かな生き方が大切であることを教えて頂き有難く思っております。

【女性・40代・カウンセラー】
1)■多田先生「VP・長文実習」
発声指導の方法がとてもユニークで楽しかったです。実際にどんどん声が変わっていくのがはっきり分かりすばらしいと思いました。もっと習いたいです。
■藤崎先生「自己表現と感情表現」
日大芸術学部の授業、憧れでした。とても親しみやすく生徒を一人一人尊重してくださいました。
2)とてもよいシステムだと思います。声が変われば人生が変わる!これを実感しました。

【女性・20代・派遣社員】
1)■藤崎先生「自己表現と感情表現」
『腹に落とす』この感覚を得られたことで、物の見方が変わってきました。またすぐにあがるタイプだったのですが、少しほどけました。武器を伝授していただいたので、使いこなせるよう日々の生活を大切にします。
■多田先生「VP・長文実習」
DJ読み、歌舞伎読みで言葉を音で表現することを教えていただきました。初めて無意識でうたうと私は音痴なんだと気がつきました。音をきちんと聴く事の大切さ、言葉を発する者の心構え、責任、たくさんのことを教えていただきました。
2)事務局の皆さん、本当にありがとうございました。毎回、贅沢な環境で学ぶ機会を与えていただいて、楽しかったです。

【男性・50代】
1)■藤崎先生「自己表現と感情表現」
『気を落とす』『低重心』ということが、自分を安定させることと意味するもので、ナレーションだけでなく全てのことに重要だと思われました。

【男性・40代・主夫】
1)■多田先生「VP・長文実習」
個別、ひとりひとりに合ったフィードバック、アドバイスをいただけたのがよかった。また他の人のフィードバックも聞けたので、自分の読みに照らして様々な気付きを得ることが出来た。
2)いろいろな角度から指導してくれるのが、楽しかったし良かった。多彩な先生がそれぞれの立場で指導してくださるので、授業の幅や厚みを感じることができました。

【男性・30代・会社員】
1)■多田先生「VP・長文実習」
それまでの講座の内容を統括するものと理解した。おそらく最初からこのテーマをやってもダメで、講座の後半にあり、これまで練習してきたことを試し、評価、修正してもらえるのがよかった。
2)講座の内容、構成についてよく出来ている内容と思う。個人的にはもう少し理論的な話も聞きたかった。例えば声の出る仕組み、声帯の形など、写真つきで説明するなど本の紹介でもいいけど。結局のところ私は本を買いました。

【女性・会社員】
1)■仲務先生「本番実習」
第一に、楽しみながら学べたということです。思うように出来ないながらも、改善策やアドバイスを頂くことで、落ち込むのではなく、前向きな気持ちとやる気を持つことが出来ました。
2)修了生用の復習講習(自由参加)など、これで終わりにしてしまわない何かがあるといいと思います。

【女性・50代・システムエンジニア】
1)■多田先生「基礎発声」
他の先生の授業も良かったと思いますが、発声・声の出し方、こんなに自分を顧みることは今までありませんでした。客観的に自分を見直し、基礎を学ぶことによって、声が変わったんだと思います。ナレーターカレッジに通うまで自分の声は良い声だと思っていましたが、とんでもない。ふわふわした芯のない声でした。でも少し芯のある声に変わったと思います。先生方のお人柄にも触れ、人間的にも成長できたかなと思います。
2)三ヶ月間、いろいろ心配りをしていただき、ありがとうございました。面白そうなクラスがあったら、また参加したいと思います。

【女性・20代・アルバイト】
1)■多田先生「VP・長文実習」
毎回1人1人の声をしっかり聞いて、声の出し方やどうすれば直るかを具体的に教えてくださり、次回までの課題がはっきりと分かりました。また文章を先生が読む時もあり、お手本として聞くことも出来、たまに物真似もはさんでくださったので楽しく&貴重な授業でした。
2)勇気を出して説明会に行って本当に良かったです。どの授業も必ず収穫があり、自分でもその日の声の感覚が分かるようになってきました。これからも練習を続けていきたいです。本当にありがとうございました。

「無料スタジオ体験レッスン・説明会」ご予約はこちら