修了生の声(修了時のアンケートより)41期 [修了生の声]
2010/06/01(火) 09:28 スタッフ

<修了生の声>
第41期6月生(2クラスで開講。2010年9月修了)の修了時のアンケートより(一部抜粋)。
1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」
2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想・ご要望など。」


Aさん(女性)
1)本番実習...色々なCMを実習出来たので、合う合わないものも含め、チャレンジできたのが楽しかったです。

Aさん(男性)
1)基礎発声、自己表現と感情表現...声を出すために使う筋肉をひとつずつ動かして、感覚を覚えながら進めていく方式がとても自分に合っていました。
これまで座学では覚えられなかった腹式発声を、この講座で体得できました。
2)呼吸の仕方を身につけたことで、ナレーターとしてのレッスンに限らず、一生モノの勉強が出来たと思います。

Oさん(女性)
1)VP・長文実習...ナレーターだけではなく、生きていくうえでの生き方のようなものも教わり、3ヶ月で毎日の生活が大きく変わった気がします。
2)これまで歌をうたう時、幸せな気持ちになりますが、今回朗読というものが、これほど楽しく幸せな気分になれることをはじめて知りました。

Oさん(女性)
1)本番実習...プロになったような気分で楽しく出来ました。現場のイメージがつかめました。

Kさん(女性)
1)VP・長文実習...日本語を見つめなおすきっかけになりました。
  スタジオ朗読実習...自分で課題を考えるプロセスがとても新鮮でした。一番タフな課題でしたが、楽しかったです。

Kさん(女性)
1)すべての講座...体の使い方や気持ちのあり方、すべてが、今まで知らなかった世界を楽しめました。
  基礎発声...多田先生の「瞑想」は、実践してから、自分が何のために生まれてきたのか考えるようになりました。

Nさん(女性)
1)すべての講座...基本的なこと、マイク慣れのこと、体のこと。そして、自分のやりたいテーマで録音、長文はどう表現するか。本当にどの講習も勉強になりました。
2)3ヶ月間、本当に楽しくてあっという間でした。

Nさん(男性)
1)VP・長文実習...文章を読むことの難しさを実感しました。そして、文章を丁寧に、大切に読むことで、これまでと別のもののように、読めることを実感しました。
  自己表現と感情表現...発声することはスポーツといっしょと理解しました。
2)楽しかったです。意外なことに、ナレーションにハマってしまいそうです。

Hさん(女性)
1)自己表現と感情表現...演技を通して体系的に表現方法を理解できたのが良かった。またお勧めの図書でも理解を深めることができました。

Mさん(女性)
1)自己表現と感情表現...自分は表現力に乏しいと思っていたので相手に伝えたいという気持ちを届けるということが印象に残っています。
2)とても充実した内容の授業で感謝しています。

Mさん(女性)
1)自己表現と感情表現...声の奥深さをわかり易く教えていただき、とても勉強になりました。いろんな息遣いがあり、日常生活でも多々使えることがあり、本当に良かったです。
2)本番さながらの体験が沢山でき、また、色んな分野の先生に習うことができ、素晴らしい3ヶ月でした。ありがとうございました。

Mさん(女性)
1)本番実習...実際のCM録りのようで勉強になりました。直近まで先生に近い世界にいたので、お話されている内容など、痛い程よくわかりました。
  スタジオ朗読実習...自分で読みたいものを探す課題により、文章のみならず、音素材にも目を向けることが出来て良かった。いろいろな要素で1つの作品を作り上げていくことが感じられた。
2)費用が高くて最初はぎょっとしましたが、多田先生の説明会で伺った内容で「なるほど納得」と思って入学しました。終わってみても「なるほど納得」です。


Iさん(女性)
1)すべての講座...録音してもらえる講習が、家に帰って繰り返し聞くことで、その場では実感なかったりしたことでもじっくり理解することが出来ました。
2)遅刻・欠席ばかりで申し訳ありませんでした。それでも皆さんがとても温かく、がんばることができました。

Oさん(女性)
1)基礎発声...気功や瞑想などは、とても興味のある物だったのでとても楽しかったです。
2)最初の頃は通いきれるのか、と不安でしたが、それでも通ってレッスンをうけているうちに、だんだんと自分の中で、ナレーションがますます好きになりました。

Sさん(女性)
1)スタジオ朗読実習...自分で原稿を作り、BGMを考えるということが楽しかったです。
  本番実習...実際にCMを作るという緊張の中、楽しく実習できました。

Sさん(女性)
1)自己表現と感情表現...体勢や気持ちで声の出方が違うこととかを実践しておもしろかったです。

Sさん(女性)
1)全ての講座...基礎をきっちりと教えていただき有難かったです。発声については全く何も知りませんでしたので、理論と実務の両輪で同時進行して頂き、身体と頭とのバランスがしっかりと取れて、大変良い経験でした。
2)立地が良い事、設備が充実している事、講師陣の指導が素晴らしい事、大変感謝しております。

Tさん(女性)
1)基礎発声...しっかりと正しい発声で声を出すことが、こんなにも気持ちがいいものなのだと、初めて気がつきました。今は、日々の生活でも声の出し方について意識して過ごすようになりました。私にとって声を出すことが、一番のストレス発散方法です。

Tさん(女性)
1)自己表現と感情表現...方法よりも意識から変えることで、届く声も変わってくることを実感できました。
2)1回聞くだけでは分からなかった授業内容も、DVDを借りて何回も見直しているうちに、また、他の講座の内容と関連性を見つけるにつれて、分かるようになりました。

Tさん(女性)
1)VP・長文実習...どうやって長文を読んだらいいのかが、わかってきました。抑揚のつけ方など、勉強になりました。
2)3ヶ月間があっという間でした。もっともっと勉強を続けたいです。ありがとうございました。

Mさん(女性)
1)基礎発声...声を前に出して喋ると言うことがやっと分かった。感じをつかみやすく教えてくれた。たたみかけ、というのもわかりやすかった。
  本番実習...CM、いろんな話方にトライすることができ、こう話すとこうなるみたいなのが分かった。
2)今回受けた講座は多方面から学ぶことが出来て非常によかった。

Yさん(女性)
1)全ての講座...未知の領域であった声の世界を様々な角度から学ぶことが出来ました。今振り返るとナレーターの要素が凝縮されていたと思います。個人的には、この3ヶ月間で、先生方が投げかけてくださったアドバイスを、最後まで消化出来ず残念でしたが、焦らず、今後の糧として、大切にしていきたいと思います。
2)スタッフの皆様の細やかな心遣いに大変感謝しております。有難うございました。

Yさん(女性)
1)スタジオ朗読実習...好きな物をじっくり読み表現するということが、興味深く、楽しかったです。
  本番実習...CM本番を体験できて、とてもおもしろかったです。