修了生の声(修了時のアンケートより)43期 [修了生の声]
2010/11/01(月) 10:00 スタッフ

<修了生の声>
第43期6月生(2クラスで開講。2011年9月修了)の修了時のアンケートより(一部抜粋)。
1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」
2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想」


1) VP・長文実習 自己表現と感情表現
力を抜いて声を出すことをいろいろと教わりました。毎日続けて身につけていきたいと思っています。
2) どの先生の授業もほんとに楽しくてあっという間に終わってしまいました。

1) スタジオ朗読実習
自分がどんなナレーションをしたいのか、考える機会になった。
気持ちや雰囲気作りを自分で時間を掛けて出来た。
2) ナレーション技術だけでなく、生き方や自分との向き合い方も学ぶことが出来ました。

1) VP・長文実習
日本語の素晴らしさ、奥深さについて改めて学ばせていただくことができました。また、ナレーターを目指すものとしての心構えについて、熱心に教えていただきましてありがとうございました。

1) スタジオ朗読実習
心(ハート)構えの大切さや、"伝えたいものは何なのか"ということを意識することの重要さについて教えていただきました。
2) 先生方にはたくさんのことを教えていただきまして、本当にありがとうございました。また支えてくださったスタッフの皆様、ともに学んだクラスのメンバーの皆さんにも心から感謝いたします。

1) 基礎発声
本当に基礎となる部分を教えていただけたと思う。
最初は慣れなかったが、やっていると確実に通常の読み方も違ってくるので、良い練習法を覚えることが出来て良かったです。
2) スタッフのかたがたには大変お世話になりました。ありがとうございました!!

1) 自己表現と感情表現
呼吸法や声を出す方法演劇についても話や実践することも出来たので、これからも続けていきたいです。
2) 普段会って話が出来ないような講師の方々から直接指導していただけたことを嬉しく思います。

1) スタジオ朗読実習
音楽と原稿を自分で選ぶ難しさ。ものを作り上げる楽しさ、大変さを学ぶことができました。
2) 毎授業楽しく受けさせて頂きました。いつも色々と発見があり、ナレーターについておくが深いと感じることが出来ました。現場で活躍されている先生方から生の声・話を聞かせて頂き貴重な体験が出来ました。

1) 自己表現と感情表現
表現すると言うことは感情をこめるのではなく身体を使うと言うことだと知り、とても勉強になりました。授業を通して、声だけでなく身体の状態や呼吸の状態も意識するようになり生活も変わったように思います。
2) どの授業も面白く、どの先生方も個性的でとても勉強になった3ヶ月間でした。

1) 自己表現と感情表現
2) 3ヶ月という短期間でしたが、実際の仕事に即して体験しながら勉強できたことがとてもいい経験になりました。
技術の習得だけでなく、自分の人生においても、とても有意義な時間でした。

1) VP・長文実習
まず最初にきっちり基礎発声をしてから朗読。すごく充実して密度の濃い授業だった。
あらゆるタイプの読みを実践できたのが楽しかった。
2) 日頃、絶対に経験できないことをいろいろやらせて頂きました。全てを通して実践的な内容で本当に充実していました。



「無料スタジオ体験レッスン・説明会」ご予約はこちら