修了生の声(修了時のアンケートより)34期 [修了生の声]
2008.01/21 スタッフ 記事URL

<修了生の声>
第34期12月生(2クラス21名で開講。Aクラス10名・Bクラス11名。2007年3月修了)の修了時のアンケートより(一部抜粋)。
1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」
2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想・ご要望など。」


Aさん(女性)
1) 多田先生「全講習」...基本から学びたいと思っていたので、どの授業もタメになりました
 仲務先生「本番実習」...実際の現場に限りなく近い状況での授業は大変でしたが、とても楽しかったです。
2) 高い授業料でしたが、本当に充実していました。3ヶ月はあっという間で、もう少し期間が長いといいなと思います。せめて授業でなくても、声を出して練習できる場を設けてもらえれば...

Oさん(女性)
1) 仲務先生「本番実習」...実戦の練習が何度も何度も出来て良かった。色々なパターンのCMが経験できた。
 多田先生「全講習」藤崎先生「自己表現と感情表現」...発声の基礎の基礎を学べた。声の出し方、息の使い方を、日常生活から直していくことの大切さを実感した。
2) 受講料は高かったが、それだけのことはあった。納得♪ 終始学ぶことばかりで、週2回のスクールは仕事との両立だと復習する時間が思うように取れず、その点が心残り。

Kさん(女性)
1) 多田先生「VP・長文実習」...歌舞伎読みなど、正しい発声やイントネーションを個別にしっかり見ていただけて、復習もしやすかったです。
 藤崎先生「自己表現と感情表現」...表現をお腹でするという事を初めて知り、音で表現する楽しさを感じました。
 仲務先生「本番実習」...CMに合わせて読む事が出来、本番を感じました。
 ※全ての授業が面白く、自分の為になるものでした。
2) 3ヶ月という期間が短く感じました。次の授業を受けたいくらいです。授業をDVD、ビデオにしていただけたのがとても有難いです。もう少し音量が大きく入っていると嬉しいと思いました。

Kさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声」...基礎発声のやり方がまったくわからなかったので、正しい発声を学ぶことができ、今後も自宅で練習することができ、大変にありがたく思います。
 仲務先生「本番実習」...本番同様に音や映像に合わせて声を出すことができ、度胸がついたと思います。
2) 大変に満足しています。3ヶ月間ではなく、せめて半年間勉強したいと思いました。もっともっと授業をうけたい気持ちです。

Sさん(女性)
1) 多田先生「全講習」藤崎先生「自己表現と感情表現」...発声の基本を学べたこと。他の先生方の授業ももちろん全て良かったです。どのクラスも本当に楽しくて、3ヶ月間あっという間でした。呼吸法、リラックス法を習ったことでストレスが減り、胃炎が改善されました。講習を受けて本当に良かったです。
2) 最初は授業料の高さに驚きましたが、その価値は十分にあると思いました。このクラスの次のクラスがあれば受けたい位です。

Sさん(女性)
1) 多田先生「VP・長文実習」...自分では全く気づけなかったクセや特徴を、的確に指摘していただけて、ためになりました。
 仲務先生「本番実習」...実際の現場で使われる題材であったので、参考になりました。
2) 3ヶ月はあっという間でした。

Sさん(女性)
1) 「全講習」...どの先生も別々な話をしていましたが、終わってから、それらがすべて1つにまとまった感じがします。どれも大切な授業で、どれも心に残るお話でした。
2) 週2日でも足りない感じがしました。もっともっと勉強したいと思いました。

Hさん(女性)
1) 「全講習」...全て価値のある素晴らしい授業でした。
2) お世話になりました。ありがとうございました。

Mさん(女性)
1) 多田先生「全講習」...声について、実際的な基礎訓練の仕方を、とても具体的に丁寧に教えて下さいました。長文を読むにあたっての、呼吸の仕方、コツというものをかなり掘り下げて教えて下さいました。
2) 講師の先生方が皆さん素晴らしく、充実した内容でした。このプログラムを、これからも続けていただきたいです。

Yさん(女性)
1) 「全講習」...とても勉強になりました。ありがとうございました。「発声」は奥が深いと思いました。勉強を続けさせて頂きたい気持ちで一杯です。

Aさん(女性)
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...様々なアプローチの表現方法を学べて、今後に役立てそうな気がします。先生の声もステキでした。
 多田先生「VP・長文実習」...個人に合った丁寧な指導が有難かったです。
 仲務先生「本番実習」...CMの映像を見ながら、原稿通りに音を入れるというのは、とても貴重で有益な体験だと思います。キャラ作りも楽しかったです。
2) 約3ヶ月、あっという間でした。受講期間がもう少しあってもよいかと思います。月・火と連続よりは、例えば月・木と分散されていた方が、個人的にはよかったな、と思います。

Uさん(女性)
1) 仲務先生「本番実習」...CM映像を見ながらのナレーション実習は、素直に楽しめ、おもしろかった。また、先生のお人柄もよかった。
 藤崎先生「自己表現と感情表現」...よい声を出すために体をどういう状態にしなければならないかなど、声と体の密接なつながりについて、エッセンスを習得できた。また、お人柄もおもしろかった。

Oさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声」藤崎先生「自己表現と感情表現」...「良い声は体から」という大切なことを教えていただき「上手な読み方」を学びたいと思っていた自分の意識が180度変わりました!
 授業を通して、口先だけで話していた自分を発見できたことが、とても良かったです。息を使うこと、声を体に響かせること、腹筋で声を支えること...書ききれない程たくさんの事を教えていただきました!後はいかにトレーニングをつんで自分のものにできるかです。要努力です。どの先生方の授業も、とても印象的でした。ありがとうございます。
2) 浅野さん、松本さんをはじめエンジニアの皆様、本当にありがとうございました。とても親切にしていただきました。自分のフガイナサに凹んでいる時も、皆様のあたたかいフォローでがんばれました。本当にありがとうございました!

Sさん(女性)
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...何げなくしている呼吸がいかに大切かを知りました。
 多田先生「基礎発声」...発声のイロハから地声の出し方、基礎の大切さを学びました。
2) スケジュールが、月・火ではなく、月・木とか週一だと良かったです。もう少し費用が安かったら...

Sさん(男性)
1) 多田先生「全講習」藤崎先生「自己表現と感情表現」...先生に指摘されたことが、なかなか矯正できず、悩んだので。
2) いろいろ、お世話をして頂き、ありがとうございました。

Sさん(女性)
1) 多田先生「VP・長文実習」...1つの文章で、いろいろな読み方、発音、アクセントの勉強ができました。正しいアクセントなどで読むことの大切さを学べたと思います。
 仲務先生「本番実習」...CMを使っての授業で、15秒という枠に入れる大変さ、内容によって違ってくるセリフの違いによる伝え方など、難しかったですが、勉強になり楽しかったです。
2) 仕事の都合で、遅刻などが多かったのですが、すごく勉強になり、もともと興味のあったことでもあったので、楽しかったです。

Sさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声」...呼吸や気のトレーニングを受け、改めて、基礎の大切さを感じた。授業だけではなく、日々の練習が必要だという事を教えて頂きました。
2) 実際に行なわれる、CM収録やラジオ中継を見学したい。スタッフの皆様、ありがとうございました。

Hさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声」...声の出し方の認識が180度変わりました。
2) 短期間でありながら、授業の進行が大変よく考えられたプログラムで感心しました。中身がよく充実していました。手とり足とりのご指導に心から、感謝を申し上げます。

Hさん(女性)
1) 多田先生「VP・長文実習」...いつも、裏声と言われて、地声が分からなかったのですが、この授業を受けてから地声が出た様に思いました。上手に読むことを意識するのではなく、素直に読むことが出来る様になったと思います。
2) 毎回、授業がとても楽しく、あっという間に終わってしまった3ヶ月でした。これからも練習を続けてゆきたいと思います。

Mさん(女性)
1) 「全講習」...全部が一体となって、よかったと思います。ナレーションの基礎を習得するためには、どれも必要だったのではないかと思いました。
2) お世話になり有難うございました。

Yさん(女性)
1) 仲務先生「本番実習」...本番の気分を味わうことができ楽しかった。
多田先生「VP・長文実習」...「歌舞伎読み」という方法を教えていただき、大変参考になりました。
2) 時々集まって復習(勉強会)等を行なってほしいです。


修了生の声(修了時のアンケートより)33期 [修了生の声]
2007.12/21 スタッフ 記事URL

<修了生の声>
第33期6月生(2クラス28名で開講。Aクラス14名・Bクラス14名。2006年9月修了)の修了時のアンケートより(一部抜粋)。
1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」
2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想・ご要望など。」


Aさん(女性)
1) 「全講習」...どの授業も貴重な内容で、得がたい気づきが多々ありました。中でも渡辺先生と平光先生の授業はコマ数が少なかったこともあり、強い印象とともに残っています。
2) 3ヶ月の授業を通して自覚させていただいた自分の課題に取り組んでいきたいと思います。きめ細やかなご指導、ご支援をありがとうございました。

Kさん(女性)
1) 平光先生「スタジオ朗読実習」...自分で長文とそれに合うBGMを選んでの実習でしたが、人それぞれに個性的な内容に仕上がっており、とても楽しい時間でした。
 多田先生「全講習」...響く声というものを徹底的に教わりました。声の出し方や気持ちの乗せ方等学び、少しはナレーションらしい話し方が出来るようになったと思います。
 仲務先生「本番実習」...毎回違うCMにチャレンジできて、とてもやりがいがあり楽しかったです。
2) 3ヶ月間、本当にあっという間でした。いろいろなことを学べば学ぶ程、自分の未熟さを痛感しましたが、でも今までとは違う自分の声を少しは見つけることが出来たんじゃないかなと思います。全ての先生方、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。1つだけ要望として、AクラスBクラスの合同授業というものがあってもいいかな~と思いました。

Sさん(女性)
1) 多田先生「長文実習」...1人1人への指摘が細やかで的確で、その解決の為のアドバイスが楽しくなっちゃうような方法で、しかも問題クリアの方向性を明確に感じることができました。また、技術面だけでなく、先生の色々なお話の中から、精神的な教えを頂きました。(但し今は、心の課題を知る事ができた状況で、それを克服すべく方向に歩き出したばかりで、ゼロからの出発です!)
 仲務先生「本番実習」...すごいプレッシャーと緊張でしたが、すごく楽しかったです。
 藤崎先生「自己表現と感情表現」...多田先生とは又違う切り口で「声の出し方」を教えて頂きました。先生の「おいしい!」が耳に残り、食事のたびに未だに耳鳴りのように聴こえます!?!
2) 私のように結構人見知りする心細がり屋にとって、浅野さん、松本さんの対応はとってもホッとしてありがたかったです。感謝! あと、卒業しちゃって...実際にプロへの勉強に進む事ができなかった(オーディション不合格)者対象のクラスが欲しいです。今はもう一度技術的な勉強と精神的な勉強をやり直してみたい気持ちです。

Sさん(女性)
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...体に軸を通したイメージで、頭からしゃべるのと腹からしゃべるのとでは、自分の話を聞けるかどうかも、相手の話を理解できるかも全く異なるのがびっくりでした。笑いながら、泣きながら、怒りながらしゃべってから素で読むといい雰囲気になったのも新鮮でした。
2) 人数は10人くらいの方が他の人のようすを飽きずに聞けると思います。

Sさん(女性)
1) 多田先生「VP・長文実習」...自分の短所が浮き彫りになり、大変でしたが、的確な指摘を受け、今後の課題になりました。
 藤崎先生「自己表現と感情表現」...大きな声を出す訓練、感情を表現する訓練は、大変楽しかったです。
2) 3ヶ月はあっという間でした。週2はきついので、週1の6ヶ月でもいいかなと思いました。

Tさん(女性)
1) 多田先生「VP・長文実習」...最初はいくら読んでも単調にしか聞こえなかった長文が、長文実習の回数を重ねるにつれ、随分表情がついてきたように感じました。
 「全講習」...どの講習も、ナレーターとして真っ白でゼロの状態の私には全てが新鮮で、乾いたスポンジを水に浸したかのように、どんどん吸収できた気がします。大変充実した3ヶ月間でした。
2) 3ヶ月間、本当にありがとうございました。最初のうちから、浅野さん・松本さんは皆さんの顔と名前が一致していたようで、びっくりしました!

Tさん(男性)
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...この講習を通して呼吸のしかたや体の使い方が、以前よりも分かってきたような気がするので、この講習をうけて良かったと思います。
2) 3ヶ月間、月・火がくるのが楽しみになるくらい、楽しく講習を受けさせてもらいました。A・B両方で講習してみたかったです。

Nさん(女性)
1) 仲務先生「本番実習」...マイクに慣れるのにとても効果があったと思います。
 藤崎先生「自己表現と感情表現」...自分の体と向き合う機会が出来ました。
 平光先生「スタジオ朗読実習」...自分でBGMと読みたい文章を選べたのが楽しかったです。
 多田先生「VP・長文実習」...ひとつの文章をとことん読み込むのは初めてだったので、勉強になりました。
 渡辺先生「朗読実習」...表現することを考えさせられました。
2) とても充実した3ヶ月間でした。毎週月火の夜で少々スケジュール的にハードでしたが、楽しくて苦になりませんでした。出来たら6ヶ月のコースもあるといいかなーと。浅野さん、松本さんにも沢山お世話になりました。ありがとうございました!

Nさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声」...いわゆるセリフ読み用の発声練習はほとんどやったことがなかったので、非常に勉強になりました。後半でも1度くらい設定されているとよかったかもしれません。
 仲務先生「本番実習」...本番さながらのCM吹き込みで、他の人のを聞くのも楽しかったです。
2) あっという間の3ヶ月でした。グループレッスンなので個人用の時間が短くなってしまうのが少々残念でした。本番実習は複数の先生に担当していただけたら、また色々なご意見を伺えて良かったと思います。2クラスあったので、合同のレッスンもあれば良かったです。

Hさん(女性)
1) 「全講習」...全ての講習が良かったです。
2) とても中身の濃い3ヶ月でした。"ナレーターの卵"としての第一歩にふさわしいスクールでした。ありがとうございました。

Hさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声」...私は緊張することが多いので、そういう精神的なものも鍛える実習はすごく勉強になったので。
 渡辺先生「朗読実習」...マンツーマンと違うのが渡辺先生の実習だと思いました。みんなとの交流が楽しかったので。
2) 全過程の講師が男性だったので、女性の方からもいろいろと話を聞いたりしてみたかった。

Mさん(女性)
1) 多田先生「VP・長文実習」...文を読むという、基本的なことを学びました。何となく呼んでいたものが覆されました。声の響きや、文章にある間、人につたわる表現は、奥深いです。
2) いろいろと良くして頂き、ありがとうございました。いい勉強ができた3ヶ月でした。今後の自分に役立てていきたいです。

Mさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声、VP・長文実習」...単純に声を出していればいいという訳でなく、全身を使うという事を学べたので、面白かったです。
 仲務先生「本番実習」...本物の画像、マイクが使えたのが、良かったです。
 「全講習」...思っていた以上に、色々な授業があったと思います。
2) 週の始め、2日連続は正直きつかったですが、その分、集中して出来たと思います。いっそのこと、お盆休みも無しの方が良かったかも?

Yさん(女性)
1) 仲務先生「本番実習」...現場の大変さがわかった。
 渡辺先生「朗読実習」...ナレーションの奥深さというものを教えていただけた。
2) 続けて参加できるコースがあればと思う。


Aさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声、VP・長文実習」...気功や瞑想など精神面を鍛える事を教えていただきました。普段でも役に立っています。
 藤崎先生「自己表現と感情表現」...呼吸の仕方と声の出し方に対しての意識が180度変わりました。ずっと忘れずに、困った時があれば思い出したいです。
2) 3ヶ月はあっという間に過ぎて、物足りない気もします。あともう3ヶ月続けたい位、充実していました。

Iさん(女性)
1) 平光先生「スタジオ朗読実習」..."自分の進みたい方向の原稿を、自分の好きなBGMをつけて読む"という実習で、自分の目指したい方向、自分のナレーションに対するモチベーションを確認することができました。周りの人のナレーションも聞いて、個性の大切さを感じました。
 「全講習」...それぞれの先生方から、いろいろなことを教えて頂き、どれも興味深い内容でした。
2) スタッフ・講師の皆様、とてもよくして頂きました。ありがとうございました。

Iさん(女性)
1) どれもこれも良い授業でした。一つとは選べませんでしたが、強いて言えば、この2つです。
 多田先生「基礎発声」...多田先生の基礎は、これからやっていくナレーターの、まさに基礎となるもので、今後も訓練をしていこうと思っています。中々"丹田"まで息を入れる事ができず、息を充分使ってしゃべる事もできなかったので、それが、今後の課題です。
 平光先生「スタジオ朗読実習」...演出家の目、耳で聞いて頂き、アドバイスを頂いた事がとても参考になりました。そのアドバイスを心に留めて、今後、頑張っていこうと思います。
2) とても有意義な日々が過ごせました。ありがとうございます。今度、ナレーターとして活躍する人材をもっともっと発掘できるプログラムをお願いします。

Kさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声、VP・長文実習」・藤崎先生「自己表現と感情表現」...お2人とも、発声の授業でしたが、多田先生の"気"の授業の時は、オーラが見えるようになりました。また、発声の授業は私の内面を見つめ直すことにもなりました。呼吸を深くすることによって、イライラせず、おだやかでいられるようになったことは、とてもプラスになったと思います。これからも呼吸は意識していきます。
2) 3ヶ月間、とても楽しかったです。ありがとうございます。もう少し長くやっていたかったです。あと授業でやったビデオを個人用に欲しいと思います。今後の練習のために。

Kさん(女性)
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...電話の仕事をする私にとって、頭/胸/胃/下腹、と出すイメージを変えるだけで、感情を区別して表現できるという事が、新鮮でした。
2) 益々のご発展を祈念致します。ありがとうございました。

Sさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声、VP・長文実習」...今まで体験入学には、いくつか行った事がありますが、発声についてここまで丁寧に授業を行って下さったのは、多田先生が初めてでした。
2) 今後もイベント等の情報を発信して頂きたいです。

Sさん(女性)
1) 平光先生「スタジオ朗読実習」...「ラジオのDJ仕立て」(DJになったつもりで、名簿順で自分の次の人をお招きし、しゃべり、今までやった課題を披露...という授業。)私がラジオのパーソナリティーや司会アシスタント(レポーター)を希望しているので、とても勉強になりました。
2) とても良い学校で感動、感謝しています。(とても良心的で、ここまでして下さるとは思わなかったほど良くして頂きました)ナレーター志望の方には自信を持っておすすめできます(おすすめします!)ありがとうございました。

Sさん(女性)
1) 平光先生「スタジオ朗読実習」...自由に楽しんで、自分を表現できて、私の性に合っていました。色っぽいCMとどちらにしようか最後まで悩みましたが、ストレートナレーションを録音しました。
2) とても素晴らしい学校でした。現場で必要な事、ナレーターにとって何が大切なのかを教えて頂きました。ありがとうございました。

Cさん(女性)
1) 多田先生「VP・長文実習」...これからも教えてもらった事をいかしていきたい。
2) (特に無し)

Nさん(女性)
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...様々な角度から、表現方法(相手への伝え方)を試すことができ、とても新鮮でした。
 仲務先生「本番実習」...とても実践的で、励みになった。
2) 先生方、スタッフの方々には、大変よくしていただきました。細かいところまで気を配っていただき、感謝しています。

Nさん(女性)
1) 「全講習」...全てのカリキュラムを興味津々に受講でき、毎回楽しませて頂き、充実感がありました。
2) レッスンを重ねる毎に、やはり私は声のプロになりたいと、感じ入りました。

Hさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声、VP・長文実習」・藤崎先生「自己表現と感情表現」...発声練習の仕方や、いろいろな声の高さのレベルの相手の感じ方など、仕事にも役立つことがあり、勉強になりました。
2) スタッフの方の気づかいや優しさが、毎週来やすい場を作ってくれました。ありがとうございました。

Hさん(女性)
1) 「全講習」...全て良かったです。
2) 3ヶ月間は短かったです。色々お世話になりまして、ありがとうございました。

Mさん(女性)
1) 多田先生「基礎発声」...声の出し方で、どんどんみんなの声が変わっていくことに驚きました。
 仲務先生「本番実習」...実際のCM映像を使っての練習がとても勉強になりました。
 「全講習」...全ての先生の授業が楽しくて、あっという間の3ヶ月でした。
2) 授業料が高いこともあり、実際に申し込むまで悩みましたが、受講して本当に良かったと思っています。親切、丁寧な指導の先生方、きめ細やかな配慮のスタッフの皆さん、ありがとうございます。


修了生の声(修了時のアンケートより)32期 [修了生の声]
2007.11/21 スタッフ 記事URL

<修了生の声>
第32期12月生(2クラス23名で開講。2006年3月修了。※Aクラス11名、Bクラス12名で実施)の修了時のアンケートより(一部抜粋)。
1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」
2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想・ご要望など。」


Iさん
1) 多田先生「長文実習」..."文章を気持ちで表現する"とても難しいテーマですが、少しずつ理解出来てきました。もっと勉強したいと思います。
藤崎先生「自己表現と感情表現」...発声はのどからではなく、呼吸で声になるしくみがよくわかり、ナレーターは腹式呼吸によって良い声が出ることを学びました。
2) 3ヶ月間ありがとうございました。6ヶ月くらい通いたかったです。とても早い3ヶ月でした。私の夢に向かって進んでいきたいと思います。

Iさん
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...藤崎先生の授業では、声を出す時に今まで壁になっていたことが一瞬にして崩れたと同時に、今まで思っていたことが覆されました。もちろんいい意味で、です。
多田先生「VP・長文演習」...多田先生の授業は、体の使い方について目から鱗の内容がたくさんありました。なかでも、「VP・長文演習」はこれからの練習法にもつながる内容も学べましたし、また目標もできました。ひとまずは長音1分、です。
個人的には全ての講習で自分への課題が次々と見つかったので、全講習とも良かったと思います。
2) 今回は平光先生がお仕事のご都合で2回の授業になったそうですが、もう少し受けたかったです。
講師の方々は現役でお仕事をされている方ばかりなので、得るものがたくさんあり、課題も残り、いいご指導をいただけたと思います。
今となっては、3ヵ月は短かったなと思います。

Kさん
1) 多田先生「基礎発声」...発声や読み方などの基礎だけでなく、気功など取り入れた授業では、あらためて声の出し方等、いままでなにげなく行っていた事を考えさせられました。それだけでなく前向きな考え方も教えていただきました。
2) どの授業も、すべて本当に勉強になりました。3ヵ月は、短かったですけど内容は濃いものでした。

Kさん
1) 全員の先生「マイク実習」...何より克服したかった、「マイクを見ただけで緊張してしまうこと」が克服できて良かったです。
先生方、皆さん、「ためになること」を教えてくださったので、そのいろいろな言葉を、どうやって自分の技術にしていくかを考えながら勉強していきます。
2) 意見・要望はありません。
浅野さん、松本さん、他スタッフの皆様、常に私達が勉強しやすい環境にしていてくださり、ありがとうございました。

Sさん
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...緊張屋さんの私にとっては、リラックスして体の力を抜くという方法を学べたことは大きい意味があったように思います。まだ、本番にその方法をうまく使ってということはできないのが実際のところですが、これからトレーニングをしてたしかなものにしていきたいと思います。また、声の高さ、感情を声の出そうとする位置でコントロールできると実感できたことも、今後大いに役立つと思いました。先生もおちゃめな方で楽しんで勉強できました。
2) これから半年、一年とまだまだ練習していかないといけないなあ...と思いますが、どれをどの位やったらいいかは何となくわかってきました。多田先生、渡辺先生、藤崎先生、平光先生、仲務先生、浅野さん、松本さんありがとうございました。

Sさん
1) 全てよかった。講義を終え、オーディションを受ける段階で初めて全ての教わったことが結びついた。しかしやはり多田先生のご指導が自分の声の資質を知りどう生かすか、ということを深く掘り下げられたので、自分の声が変わっていくのが実感でき、とても嬉しかった。練習方法をユニークで楽しみながらできるのもよかった。
2) 皆様に支えていただいて気持ちよく3ヶ月学習できました。ありがとうございました。

Nさん
1) 全員(全テーマ)...大変勉強になりました。
2) 熱心なご指導ありがとうございました。今後に生かしていきたいと思います。但し、終わりの時間がいつもオーバーするのでそこはもう少し時間通りにお願いしたかったです。

Mさん
1) 全部...毎回、どのレッスンでも新しいことを学べて、とても勉強になりました。特に藤崎先生には、自分でもよくわかっていなかったことがクリアになることが多かったです。多田先生も毎回ていねいに教えてくれて、とてもわかりやすかったけれど、しっかり身につけられていない自分が情けないです。
2) 浅野さん、松本さん、どうもありがとうございました。

Mさん
1) 仲務 哲先生「本番実習(7)」...たった15秒という短いCMの文章。映像や音楽を変える、加えることで、自分の気持ちも変え、その映像や音楽にあうように文章をどう読もうか考えるのがむずかしくもあり、楽しかった。
2) なし

Yさん
1) 多田先生「発声練習・VP長文練習」、藤崎先生「自己表現と感情表現」、平光先生「スタジオ朗読実習」...すべての講習の一つ一つが良かったのですが、特に、多田先生の気功を始めとした気についてのお話、発声についての一人ひとりの細かい指導、また具体的な長文の読み方、藤崎先生の感情、気の持ち方(上げ下げ)、平光先生の自分で曲・文章を選んで人前で発表したこと。全ての内容が他所のスクールでは受けられないような充実した中身でした。
2) 講師の皆様、スタッフの皆様には大変お世話になりました。3カ月がとても短く感じました。続きのクラスがあれば通いたいです。

Yさん
1) 全て...毎回、楽しい授業で、いつも学ぶことがありました。参加できて大変良かったと思っております。
2) スタッフの皆様には、お世話になりました。ありがとうございました。

Aさん
1) 多田先生「発声」、仲務先生「CM実習」、藤崎先生「表現」...今までに習ったことのない方法でとても勉強になりました。
2) 何度も何度もマイクを使えたので、良い経験になりました!

Iさん
1) 多田先生「基礎発声、長文実習」...自分の低い声がコンプレックスだったので、声を低く出す訓練というのが新鮮でした。自分の声を好きになることができました。
2) 実習の授業が多く、思った以上に本格的で真剣に学ぶことができました。また、ナレーションという仕事の奥深さを知ることができました。できればあと3ヶ月授業があったらもっと自分の"声"をつかむことができるのになぁ、と思います。あとは自分の"努力"あるのみですね!!頑張ります!

Oさん
1) 多田先生「VP・長文実習」...多田先生のアドバイスを上手く出来たその瞬間は、確かに声が変わることを実感できた。
2) 出来れば連続2日(夜)ではないといいです。

Kさん
1) 多田 哲也先生「ホンダの話」...一つの仕事に対して、沢山下調べをしているんだなあと感心しました。本田宗一郎の事も知らなかったので感動しました。
平光 琢也先生「スタジオ朗読」...自分で読みたいものと音楽を選んだので、それぞれ、みんなの個性が出て聞いているのが興味深かった。
2) どの講習もそれぞれ、良かったです。ナレーターカレッジに参加できて心から良かったと思っています。スタッフの皆さんも感じ良かったです。

Dさん
1) 多田先生...発声から気功まで、本当にいろいろなことを教えていただいて感謝しています。
藤崎先生「感情表現」
2) 毎回、きめこまかなフォローをしていただいてありがとうございました。

Nさん
1) 多田先生「基礎発声」...やはり今までの自己流の発声を直す元となりました。
2) 補講制度があるとうれしいです。

Hさん
1) 藤崎先生「自己表現・感情表現」...普段から感情を表に出す事や、芝居などをした経験が無かったので、講義の内容がとても興味深かった。毎回どんな事をするのか楽しみだった。
2) 月・火曜と、週の初めの2日間連続なので、会社勤めをしている私にとっては、少し体力的にキツかったです。

Hさん
1) 多田先生「基礎発声・長文実習」...実践が多い。(いつも時間をオーバーしてやっていただいて感謝しています。)自分の声や話し方について、やはり講義だけではわからないことが多く、やってみて初めて、しかも一度ではなくくり返しやってみて初めて、納得できることが多かった。一人ひとりの個性に応じた適切なアドバイスをいただき、他の人たちのを聴くことも大変勉強になりました。
2) 先生方、スタッフの方々ともに本当にお世話になりました。楽しかったです。ありがとうございました。

Mさん
1) 多田先生「基礎発声・長文演習」、藤崎先生「自己表現と感情表現」...声を出す為の基礎、感情の作り方など、なかなか自分では学びづらい事を教えていただいたので。
2) なし

Mさん
1) 多田先生「発声・長文実習」...「のどにあてる」のがちょっとできるようになって、とても仕事が楽にできるようになったのを実感しています。自分のダメな点がはっきりしたので、これからも精進していきたいです。
2) (受講費用が)高い...でもマイク実習が多いので当然かな。とても有意義で、楽しい講座でした。この後続けられるシステムがあるとうれしい。

Mさん
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...講義を聞くことで、理論を理解した上で実践する。私の弱点が把握できてよかった。(できればその前後の声をマイク録音を通して聞き直したかった。)
2) とても有意義な内容でした。時間は19:30スタートにしていただけるとうれしかった。

Wさん
1) 藤崎先生「自己表現と感情表現」...発声や表現の方法について、何故良いのか、良く聞こえるのか、技術として理論的に学べたこと。
多田先生「VP・長文実習」...毎回発声の後に授業を進めて頂いたことがよかった。発声について、その都度具体的に指摘して頂き、ためになった。
2) 授業後も引き続き情報を提供していただけると助かります。


修了生の声(修了時のアンケートより)31期 [修了生の声]
2007.10/21 スタッフ 記事URL

<修了生の声>
第31期6月生(1クラス15名で開講。2005年9月修了)の修了時のアンケートより(一部抜粋)。
1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」
2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想・ご要望など。」


Aさん
1)「基礎発声・VP長文実習」...今まで、声の出し方を意識したことがなかったので、目からウロコでした。音をとる、粒だてる、という意味がわかりました。
「自己表現と感情表現」...本音の声の出し方がわかった。
2)とっても楽しい3ヶ月でした。もっと長くやりたかった。

Iさん
1)「基礎発声・VP長文実習」...基本を確認できました。
「朗読実習」...表現することの難しさと楽しさを体感できました。
「CM本番実習」...CMの表現方法を学べました。
2)事務局やアシスタントの方のきめ細やかなご対応に感謝しています。

Eさん
1)「VP長文実習」...先生が指示を与えて下さるたびに、自分の声が(他の人の声も)変化していくのが分かりました。3ヶ月間、発声から根気よく教えて下さり、ありがとうございました。
2)3ヶ月間、大変お世話になりました!通い続けるのは、本当に大変でしたが、いろいろ勉強になりました。

Oさん
1)「VP長文実習」...みなそれぞれ、捕え方も異なるところを、個々に理解しやすくアドバイス下さいました。なかなか、わかりずらいところも、的確にご指導いただきました。他の先生方の授業も、バラエティーに富み、楽しくまた、普段の生活の中や、会社の中での発表の場でも、大いに活用できそうです。
2)もう少し長くお勉強したいです!あっ!という間でした。

Oさん
1)「基礎発声」...今回初めて体をリラックスさせるということを学びました。気孔などの授業を通して、それが少しですが体得できたように思います。以前よりも発声も良くなった気がします。
「CM本番実習」...貴重な体験でした。
2)正直、受講料が高いかなぁ、と思いました。3ヶ月でようやく何かをつかめたかな、という時に授業が終わってしまうので、もう少し長ければ良かったかなと思います。

Oさん
1)「自己表現と感情表現」...感情表現というのが、自分の感情を表わすことではないということを教わりました。声を上下に使うことで、人間の感情がリアルに表現されることにびっくりしました。
2)私は、お休みや、遅刻が多かったのですが、いつも親切に対応して下さいました。ありがとうございました。

Kさん
1)「基礎発声」「自己表現と感情表現」...声が出る、という基礎の基礎から教えていただき、無理なく地声を大きくすることができました。声というのは、体の状態そのものを表わすということは、授業を通じてよく理解できました。
2)追加の講習や延期された講習が重なり、とてもハードでした。もう少し余裕をもって(期間がのびてもいいので)受講したかったです。

Kさん
1)「VP長文実習」...個人の癖や、発声に関しての改善点を直接指導して頂けた事です。
2)物凄く、今までの知らなかったナレーションの為の発声方法と表現の仕方を学べて、とても新鮮で大きな勉強ができて、感謝の心でいっぱいです。

Kさん
1)「基礎発声」...1人1人の問題点をしっかり自覚させて導いてゆく根気と愛情とパワーと忍耐力、深い心の人だと思います。
2)スタッフの心が暖かくやさしく品が良い。影ですごく気を配り気遣ってくれているのが感じられ、いつも見守られている様でした。

Sさん
1)「全講習」...自分にとって全てが勉強になりました。藤崎先生のさすが大学の先生と思える授業内容、渡辺先生の現役ナレーターとしてのお話、多田先生の発声、仲務先生の本番はこんな雰囲気なのであろうという中でのCMナレーション録音、本当に目からうろこの事ばかりでした。
2)3ヶ月は短すぎです! ですが週2日、短期集中だから理解できる事もたくさんあったので、一概には短い=悪いとは言い切れないところもあって、複雑な気持ちです。

Sさん
1)「VP長文実習」...腹式や、ノドに声をあてたり、息を続かせながら、などの意識をしながら、長文を、人に伝わり易く、言葉の抑揚をつけながら読んだことが、非常に難しかったのですが、色々なことをいっぺんやることにより、問題点に気づく事ができ、またこれからの練習にも役に立つと思います。
2)色々な角度から、自分の問題点を知る事ができたように思います。授業では、ドラマ読みもやってみたかったです。

Tさん
1)「基礎発声」「自己表現と感情表現」...全身を使って声がでることを、丁寧に教えて下さった。
2)(記入ナシ)

Hさん
1)「基礎発声」...今まで知らなかった自分の声を知る事ができた。緊張症なので、リラックスの方法が勉強になった。
「CM本番実習」...自分の知らなかったウィークポイントを指摘していただけた。本番さながらの雰囲気の中で勉強にもなり、とても楽しかった。
2)スタッフの皆サマのお気づかいがとても細やかでした。いろいろありがとうございました。

Mさん
1)「基礎発声」...全ての授業がどれも印象深いものでした。特に授業全般を通して、声について深く考えさせられました。ですが、中でもこの授業は異質で一番印象深いです。この授業でやった『気』と『瞑想』が衝撃的でした。今までの生活では全く体験しない世界を垣間見ることができました。『気』というものはあるものなのですねぇ。
2)講師の先生方を始め、スタッフの方々のきめ細かいフォローに、いつも頭が下がる思いでした。ありがとうございました。

Mさん
1)「全講習」...すべてにおいて、目からうろこが落ちたような、新鮮でためになる授業でした。
2)短く感じられたが、その分、内容が濃かったのでよかった。


修了生の声(修了時のアンケートより)30期 [修了生の声]
2007.09/21 スタッフ 記事URL

<修了生の声>
第30期12月生(2クラス20名で開講。2005年3月修了。※Aクラス9名、Bクラス11名で実施)の修了時のアンケートより(一部抜粋)
1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」
2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想・ご要望など。」


Iさん(女性)
1) 「全講習」。全ての方が素晴らしかったですが、特に多田先生からの「力を入れない」「響き」「割り」は、これからも身につけていきたい内容です。また藤崎先生の「力を抜くための授業」は「声を出すことに構えない」ということを教わりました。(これが一番難しいのですが...)今まで習ったことのないことばかりだったので、毎回の授業がとても新鮮でした。やっと何かつかみかけたような気がする所で修了してしまったので、それが心残りです。
2)初めのうち、授業料は正直高いと思いましたし、反対の意見などもあったのですが、やはり受講してよかったと思います。あと、もう1ヶ月あったら、せめてあと3回授業があったら、何かつかめた気がするのですが...今後は、この消化不良的な気分を解消すべく、日々自己練習をつんでいきたいと思います。

Uさん(男性)
1)「基礎発声」。我流で続けてきた発声方法、そこで身に付けてしまった力み癖。列挙するとまだまだたくさんありますが、その都度、細かく指摘していただいたのがありがたかったです。そして、一つの声を出すにも、注意のしどころ、練習方法など奥深いものがあることを思い知らされました。
2)お世話になりました。ありがとうございます。

Oさん(女性)
1)「VP・長文実習」。お婆さんの声で原稿を読む練習時、始めの緊張感を持続しつづけること、全てはこれにつながっているのだと思う。だからこそ、一言目の発声がいかに大切か...毎回基本に戻る気持ちでした。
「本番実習」。回を重ねる度にこんな楽しいなんて!と
「スタジオ朗読・平光先生」。コメントが非常にためになりました。悪い点の指摘は"次回は絶対に直してみせる!"思いを出させて下さったのは先生のお人柄かな、と。良い点は背中を押していただいたように頑張る種になりました。
2)仕事での遅刻、休みのお電話の対応がとても気持ちよく、授業に集中できました。ありがとうございました。

Sさん(女性)
1)「VP・長文実習」。2回目の授業では、文章の読み方、言葉を立てる意味が少し理解できた気がしました。3回目(最後)の授業では、力を抜くということがわかり、この時今までのもやが晴れました。
「本番実習」。緊張しましたが、楽しんでいる自分を発見できました。
2)全テーマの講習すべてよかった!3ヶ月お世話になりました。ありがとうございました。

Tさん(女性)
1)「基礎発声」・「VP・長文実習」。一番教えて頂きたかった基礎訓練を、大変丁寧に指導して頂けて、本当に感謝しております。それに長文実習では、ナレーションに対する自分の考えが、全くのど素人であることを思い知らされました。声の質についても、今まで「いい声」だと思っていた声と、「響く声」とが違っていたり、自分自身の声に対する認識も変りました。何を勉強すべきか、どう勉強すべきかをすべて教えて頂きました。もっともっと教わりたいです。
2)引き続き受けられる講座を作ってください!全てのクラスが本当に役に立ちました。平光先生と渡辺先生のクラスは2回ずつしかなかったのが残念でした。内容を考えると、決して高い授業料ではないと思います。

Nさん(女性)
1)「本番実習」。実際の現場をイメージできたことが、一種の緊張と共に快感でもありました。楽しかったです。
「基礎発声」。自分の声の弱点を認識することができ、これからの勉強の指針になると思います。
「全授業」。どれも大変でしたけれど、充実していました。
2)とても中身の濃い授業で、勉強になりました。ありがとうございました。

Nさん(女性)
1)「基礎発声」。本当にいちからのスタートだったので、基礎発声はためになりました。今後の練習のしかたも、この授業をうけないと解らなかったと思います。ジャージなどを着て、久しぶりに学生に戻ったような気がしました。体育会系のクラスみたいでした。
2)本当にありがとうございました。全てのみな様に感謝しています。

Hさん(女性)
1)「基礎発声」・「VP・長文実習」。実際に、講習スタートの時よりも、声が出ている実感があります。長文の、節や止め(?)がわかるようになり、読むのが楽しくなりました。
2)まちがいなく進歩はあると思っています。ありがとうございました。

Yさん(女性)
1)「基礎発声」。的確なご指導、自分の弱点をしっかり体で受け止めることが、出来ました。身に付けることがたくさんあると思いました。
「本番実習」。題材の変化に全く対応出来ない自分に、いつも反省致しておりました。回数が多いことで、「慣れること」も学びました。
2)素晴らしい講師陣に感動一杯。受講出来て本当に良かったです。スタッフの方もていねいで、いつも安心して、受講出来ました。1回1回の充実に感謝致しております。仕事の都合で遅刻も多く、ビデオ貸し出しには助けられました。有難うございました

Iさん(女性)
1)「本番実習」。具体的に細かい評価はして頂けないが、自分の思う通りに、自由な発想で練習させてもらえたのはありがたかったです。
2)オーディションですが、CMについて実習と同じ形式にして欲しかった。音楽や映像がないと、イメージが作りづらくて、気持ちも乗ってこなかった。何度もとちって、悔しいです。

Uさん(女性)
1)「本番実習」。実際のCMの映像にあわせていろいろな種類の声をだしたりしてとても楽しかった。仲務先生のウィット?にとんだやりとりでとてもRelaxしてレッスンにのぞめた。
「スタジオ朗読実習・平光先生」。とても楽しかった。自分で選曲したものにあわせて、自分でもってきた文章を読むということでかなり悩みましたが、良い勉強になりました。
2)週2回のレッスンは本当にきつかったです。最後の方は声も出るようになったと言われたので、充実感でいっぱいです。これからも努力し続けていきたいと思います。

Kさん(女性)
1)「自己表現と感情表現」。今まで感情からのまま演技を表現しなければならないと思っていました。体言葉という考え方に驚き、光が自分の心に指し込む感じがしました。

Sさん(女性)
1)「本番実習」。今まで経験のない事だったので、とても新鮮な授業だった。又、自分の中の色々な可能性を引き出して頂けたと思う。
「基礎発声」。非常にためになりました。
2)色々ときめ細かく、ご指導頂き、3ヶ月間が本当にアッという間でしたが、自分を含め、周りの仲間もどんどん成長していくのが感じられ、とても楽しく達成感がありました。今度ともよろしくお願い致します。

Sさん(女性)
1)「自己表現と感情表現」。ひびく声について、とても分かり易く、教えて頂き、毎回楽しく気持ちよかったです。
「本番実習」。とってもぜいたくな環境での実習で、いつも新鮮で、とても楽しかったです。
2)長文・CM実習と、声の出し方に関する自己表現と感情表現の講義が、交互にあったので、両方を自分の中で確認しながら学べて、良かったと思います。毎回、目からウロコというか、バリアがポロポロ落ちていく感じでした。本当に楽しかったです。どうもありがとうございました。

Sさん(女性)
1)「基礎発声」。声を出すことの大切さから生きる姿勢まで教えて頂きました。
「自己表現と感情表現」。呼吸の大切さを教えていただきました。「感情」とは何か、まず身体の動きからという考え方は、目からウロコでした。
「本番実習」。なんだかプロになったみたいで楽しく、自信がつきました。
「スタジオ朗読実習・平光先生」。自分で創って表現するのは楽しかったです。ご指摘も役に立ちました。
2)3ヶ月間、充実した講習を受けることができました。今後も続けられるように、実習及び練習コースがあればいいと思います。もう少し安い費用なら尚更ありがたいです。

Tさん(女性)
1)「VP・長文実習」。文章を読むことの難しさを教えていただきました。もっとたくさん教えていただきたかったです。

Hさん(女性)
1)「スタジオ朗読実習・平光先生」。自分の読む原稿、音楽を、自分で選ぶというのは、楽しい反面とても難しいものでした。本番はボロボロでした。できれば、もっと後ろの方の授業でやりたかったです。(←総合的な内容だったので)
2)週2回では、3.4ヶ月で終了となってしまい、授業が身についていないうちにオーディションとなってしまうので、週1回でじっくりやりたかった。

Hさん(女性)
1)「基礎発声」。全くの素人だったので、基本的な発声の指導を受けられたから。最初のうち、自分の声が変っていくのが実感できた。(←後に、難しいと思えるのですが。)ご指導は、理解し易く、納得できるものでした。
2)たいへんお世話になりました。楽しかったです。

Yさん(女性)
1)「台本及びマイク実習」。本田総一郎さんの手紙の講習が一番印象に残りました。内容をよく理解して原稿を読むこだわりに感動しました。その内容をふまえて多田先生のナレーションを聞くと更に感動しました。

Yさん(女性)
1)「本番実習」・「スタジオ朗読実習」。やはり実習は楽しかった。発声練習や表現は、今はまだ自分で理解できてないが、少しずつ、「あ~こういうことか」とわかっていく(いけるのが)楽しみです。


 全2ページ中2 ページ   前の10件 1 [2]