11/12(土)楯の川酒造「日本酒講座」キャンセル待ちです! [お知らせ]
2016/11/01(火) 19:20 ディレクター

ラジオNIKKEI「プロフェッショナル・ワークショップ」

老舗酒蔵に学ぶ「奥深き発酵の世界」

秋のこだわり日本酒 編

丸本酒造
自然との対話で育まれる発酵。そしてその伝統技術の粋である「日本酒」。

老舗酒蔵に学ぶ好評の第3、4弾は
蔵自ら酒米作りをする岡山の丸本酒造と吟醸王国ともいわれる山形で初めての全量純米大吟醸蔵、楯の川酒造。


数量限定の日本酒をはじめ、今回もたっぷりと「きき酒」もできます。

繊細で奥深い発酵の世界を味わって、あなたも本物の日本酒通に。

酒蔵の地元ならではのおつまみ、
おみやげ付きです。

 


実施要項
日時:①丸本酒造  10/29(土)1530分~18終了 
  :②楯の川酒造11/12(土)
1530分~18 キャンセル待ちです。
11/12(土)12時~14時30分追加※設定!
※但し、お申し込みが10名に満たない際は不成立とさせていただく場合があります。

講師:
①丸本仁一郎氏 丸本酒造株式会社 6代目当主
②佐藤淳平氏 楯の川酒造株式会社社長 6代目蔵元


主な内容(予定):

蔵の歴史を辿り、こだわりの造りについて学ぶ日本酒講座

①    蔵の歴史を辿る。

・ それぞれの原料や工程のこだわり、造りについて

②    日本酒クイズ

③    きき酒(味わい体験)

・ 数量限定の日本酒など3~4種

他、限定の貴重なお酒の試飲などに加え、蔵の地元ならではおつまみ、お土産付きでたっぷりとお楽しみいただけます。

 


協力:丸本酒造株式会社 ①

慶応3年(1867年)創業。岡山県浅口市鴨方町。
米の味を生かした酒造りにこだわり、米の品質は田んぼで決まるという信念から自社で酒米「山田錦」を栽培。この米を原料にしたブランド「竹林」には日米欧3つの有機認証を受けたオーガニック日本酒などもラインアップされている。「お米の旨みがしっかり出ていてる美味しくて、コクがあるのにやさしい味わいのお酒」(スクール事務局担当の個人的感想です。)

協力:楯の川酒造株式会社 ②
天保3年(1832年)創業。山形県酒田市山楯。
良い酒を造り、品質だけで勝負していこうという思いを込めて平成22年酒造年度から吟醸王国といわれる山形では初めての全量純米大吟醸の蔵元となる。「楯野川」ブランドには精米歩合8%を実現した数量限定商品も。








募集:各15名様程度(定員になり次第締切り)

受講料:各5,000円(税込)


ご参加条件:
20歳以上。日本酒の試飲をいたします。お車、バイクでのご来社はできません。公共の交通機関をご利用ください。

講習場所

ラジオNIKKEI本社内会議室

東京都港区虎ノ門1-2-8虎ノ門琴平タワー17階


アクセス

東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅2番出口から徒歩1分

     丸の内線、千代田線、日比谷線「霞ヶ関」駅から徒歩6分

都営三田線「内幸町」駅から徒歩7分

 

お申し込み、お問い合わせは
メールフォームもしくは

フリーダイヤル:0120-77-3925(10時~19時土日祝日休)

ラジオNIKKEIスクール事務局まで


お申し込みの手続きの詳細につきましてお知らせいたします。