スクール紹介

400名を超える修了生からはラジオNIKKEIアナウンサーをはじめ、テレビ、ラジオ局のアナウンサー、公営競技の場内実況アナウンサーなど、社会人、学生を問わず多くのプロを輩出。

新着記事

2019年度のレースアナウンサー養成講座は12月5日開講! [受講生募集]

2019.08/29 ディレクター 記事URL

ラジオNIKKEI
「レースアナウンサー養成講座」
競馬実況中継60余年の伝統と実績


ラジオNIKKEIアナウンサーの小屋敷彰吾は当講座出身です。
ほか、放送局アナウンサー、ボートレース実況アナウンサーを多数輩出!

音声テスト・説明会につきまして
2019年9月12日、19日、26日(木)19~20時実施
※受講をご希望の場合は必ず音声テストをお受けください。
※ご都合の良い日程をお選びください。
※他の曜日をご希望の方はご相談ください。



お申し込み・お問い合わせは
フリーダイヤル 0120-77-3925
または、メールフォームからどうぞ。
日程 【2019年12月期生】
 原則、隔週木曜日開講

※予定
実施要項
時間 19:00~21:00
場所 ラジオNIKKEI本社

レースアナウンサー養成講座の紹介はこちら



2019年12月期 実施要項 [講座紹介]

2019.08/29 ディレクター 記事URL

講習日時 ☆講座中盤の土日に東京競馬場にて実習を1回実施!
(担当アナの実況中継見学も予定)

12月5日、12日、2020年1月9日、16日、30日、2月13日、27日、3月12日、26日、4月9日、23日
原則隔週木曜日予定※12月は隔週ではありません。 午後7時〜9時 6ヶ月・全12回
(祝祭日を除く)。
内容 当講座は新人アナウンサーのレース実況の研修、その指導のノウハウを6ヶ月に凝縮しています。
レース実況もアナウンスに変わりはありません。
発声、発音など基本も重視した指導です。
実況のテクニックを中心に、どの分野にも通用する
アナウンス技術の習得を目指します。
☆カリキュラムの詳細はこちら!
定員 1クラス15名程度
受講資格 年齢・経験不問(但し、音声テストに合格された方)
受講場所 ラジオNIKKEI本社内講習室・スタジオ

カリキュラム(予定) [カリキュラム]

2019.08/29 ディレクター 記事URL

カリキュラム(予定)全12単位:1回120分

(1)アナウンサーになるための基本練習 2単位
発声・発音・呼吸法の基礎など、レースアナウンサーに限らず、全てのアナウンサーに求められる基本技術の習得を目指します。
(2)競馬実況放送の基礎知識 1単位
競馬のルール、レース実況用語、レース展開の読み方など競馬
実況に必要な基礎知識を学びます。
(3)競馬放送実習 2単位
成績配当やオッズの読み方、基本的なレース実況の組み立て方を学びます。
(4)競馬実況放送実習 4単位
VTRを使ってレース描写のトレーニングを繰り返します。
(5)競馬番組実習 2単位
解説者とのやりとりなどインタビュー実習や番組実習を交え、基本的なアナウンス技術とレース実況の総まとめを行います。

※ 期間中、競馬場放送ブースでの現地実習を予定 1単位


レースアナウンサー養成講座とは [講座紹介]

2019.08/29 ディレクター 記事URL

ラジオNIKKEI「レースアナウンサー養成講座」
競馬・競輪・競艇の実況で60余年の伝統と実績。



500名を超える修了生からはラジオNIKKEIアナウンサーをはじめ、テレビ、ラジオ局のアナウンサー、公営競技の場内実況アナウンサーなど、社会人、学生を問わず多くのプロを輩出。
また、アナウンス分野にとどまらず、競馬番組の制作ディレクターなど関連分野にも実績があります。
お申し込みのご予約を承っております。先着順で定員になり次第締め切ります。

⇒資料請求はこちら


中野雷太(ラジオNIKKEIアナウンサー)他、
ラジオNIKKEI競馬実況アナウンサーなど


開講時期  5月・11月 6ヶ月間
     原則、隔週木曜日 午後7時から9時 全12回(祝祭日・お盆期間を除く)
定  員  1クラス15名程度
受講資格 年齢・経験不問
費  用 120,000円(税別) 6ヶ月・全12回(競馬場実習含む)
    
※カリキュラムの詳細はこちら



原山実子ブログその15 [修了生ブログ]

2018.11/09 ディレクター 記事URL

2018年のJBCが終わりました。
2001年に創設されて以来、初めてJRAの競馬場で行われた今年のJBC
京都競馬場の入場人員は160%、売上は前年比430%。
たくさんのJRAと地方競馬ファンが注目の1日は、記録と記憶に残るものになりました。


この日の京都競馬場は曇り。暑くも寒くもなく、時々雲の切れ目から空が見える、気持ちの良い競馬日和でした。

さすがJBC。お客さんが多いなぁ、皆さん楽しそうだなぁ...とワクワクしながら、久しぶりの京都競馬場を歩きました。
たくさんのイベントやキャンペーンが行われるお祭りの1日です。
JBC
クラシック3連覇のヴァーミリアンが来場していて、ファンへのお披露目が行われていました。
厩舎の後ろにいるミニチュアホースをずっと眺めていて、ファンの方にお尻を向けているヴァーミリアンの姿。これもまた、ご愛嬌。
久しぶりに見る、メンコのないヴァーミリアンの姿。たくさんの競馬ファンが、カメラや携帯を手に、厩舎を囲んで喜んでいました。


盛り上がる場内で、地方競馬の馬や騎手の説明をする競馬ファンの会話が聞こえてきた時に、いろいろなPRも大事ですが、やはりファン同士の情報伝達、拡散の強さ、
そしてその事をファンが楽しむ事ができるといいな...と感じました。

今回のJBC。レースの認知度のアップに、成果があったのではないでしょうか。


お昼を回って、5レースのパドックはお客さんびっしり!その先には、大井の帝王・的場文男騎手の姿がありました。
この5レースは、的場騎手のJBCクラシック前の唯一のエキストラ騎乗、しかも芝コースで的場文男騎手を見ることがで 
きる、ということで、待ち構えていたファンも多かったと思います。
621カ月29日での騎乗はJRA最年長記録。
レース後、的場文男騎手は
「うまく乗れば勝てたかも知れない、乗せてくださった関係者の皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです」
「45年、4万回乗っていても、さっきのレースは緊張しました。」
 
そして、パドックで的場騎手の勝負服柄のタオルやTシャツが見えて、声援が耳に入った時に、
「涙がで出そうなくらい、嬉しかったです」
とおっしゃいました。
あれだけすごい記録を作り続けているレジェンドなのに、いつも謙虚で優しい方です。11レース後の取材にも、笑顔で快く応えてくださいました。
またぜひ、JRAの競馬場で騎乗する姿を見せていただきたいですね!

10レースから、JBCスプリント、クラシック、レディスクラシック、G1ファンファーレが3回続きました。
これもなかなか見られない光景です。

その、ファンファーレの直前に、ターフビジョンに映し出された過去のレース映像で、場内の雰囲気が高まりました。
昨年のJBCは大井競馬場の開催。その映像のレース実況は、耳目社アナウンサー・山中さんと大川さん。
京都競馬場に響き渡る、お二人の実況。
レース講座の修了生の活躍を、京都競馬場で見られたのも嬉しかったです。


今年のJBCの勝ち馬3頭はそれぞれが、春先の南関東の競馬場でのレースで結果を出している馬たちでした。
地方競馬、JRAに関係なく、今見ているレースの一つ一つが、思い出であり、データの積み重ねであり、自分の人生の宝物だなと思います。
今年もあと残すところ2ヶ月足らず。
この後もどんな名勝負が見られるか。それらを彩る実況アナウンサーの活躍も、また楽しみです。




原山実子
 レースアナウンサー養成講座第6期修了生

原山さん

::現在のお仕事::
bayFM「Radio Pro Shopper
bayFM「競馬A GOGO!」(GI開催週金曜日OA)
MBSラジオ「GOGO競馬 サンデー」関東GIアシスタント

ラジオNIKKEI「通販/ショッピングキャスター講座」
          「赤坂アナウンス塾」 講師

他、通販ライター、テレビショッピングやネットショッピング等のコンサルタント、
商品プレゼン、キャスターマネージメントなどもしています。

__________________________________

::今までのお仕事::
(司会)
千葉サラブレッドセール(競走馬のセリ)司会、場内ナレーション

大井競馬場トークショー
船橋競馬場
中山競馬場
東京競馬場
プラザエクウス
Gate-J
JRA競馬学校イベント
ウインズ後楽園
ウインズ錦糸町
ウインズ浅草 など

SEGAメダルゲーム「スターホース」イベント
統一GI勝ち馬祝勝会
他 競馬関係イベント司会
ブライダル  
他多数

(テレビ/ラジオショピング・CMなど)
・QVC
・日本直販
・日本文化センター
・『下町人情ショッピング』

・ライスフォース・ラジオショッピング(秋田放送、ラジオ福島、北陸放送、FM群馬 他多数)
・山田養蜂場みつばち健康広場(MBS) 他

(ゲーム)
メダルゲーム「Star Horse PROGRESS」(SEGA)アナウンサー

(その他)
・レポーター
・ライター(競馬・占い)など
(本人ブログhttp://blog.goo.ne.jp/ririan_hより)



原山実子ブログその14 [修了生ブログ]

2018.10/22 ディレクター 記事URL

秋になり、レースアナウンサー養成講座の受講生募集が始まっています。
かつて私が講座を受講したのも秋からだったので、個人的には、この時期は心機一転や、新しい学びのいいスタートの時期ではないかと思っています。
競馬もG1シーズン真っ只中で、楽しい時期ですね。


このブログは講座の事務局の方に「原山さんのお仕事のことなどを書いてください」と言われています。

私の身の回りの競馬のことや、競馬の世界で活躍している修了生のことなど、いろいろ書かせていただいています。
ぼちぼちお付き合いくださいませ。

10月も後半に入り、このブログを書いている22日(月曜日)は、気づいたら、私にとって今月最初の丸一日のお休みです。

(このブログを書いているので「休み」じゃないかもしれません?)

今月も、20年担当させていただいているラジオショッピングのお仕事。テレビショッピング。

他局ですが、競馬のG1の中継アシスタント。

今月は他にも、船橋競馬のファン感謝イベントのMCなど。
見えるところ、見えないところのお仕事も。
いろいろさせていただき、ありがたいことです。

そのお仕事の中の一つ。

1013日(土曜日)船橋競馬場で「ふれあい広場」が行われました。


毎年この時期、船橋競馬場で、ファン感謝デーと千葉県の畜産フェアが同時に行われる1日。
たくさんの来場者が、美味しいものを食べたりお買い物したり、ジョッキーとのふれあいを楽しんだり。
船橋競馬場がいつもと違う雰囲気で賑やかになります。

開門同時に行列ができるのが、船橋競馬場のレースに出走していた馬たちの使用済みゼッケン販売。
ゼッケン

先着順の購入で、おひとりさま2枚まで。均一価格の1500円。
思い入れのある馬名、レース名が入っていたり、ご贔屓騎手が乗った馬のゼッケンが手軽に手に入ります。
中には「こんなにすごいものを売ってしまって良いのですか!?」なものが紛れ込んでいるので、実は貴重なお宝ゲットのチャンスです。

今年は、160枚のゼッケンがパドック脇の階段に並べられて、次々と売却されていきました。
事前に出品リストが船橋競馬のサイトに出るので、チェックしてみるのも面白いと思います。

 

そして、騎手会主催のチャリティーオークション。
毎年、騎手自身がゼッケンや勝負服、ゴーグル、口取りの記念写真を出品します。
今回もお宝が出てきました!

左海誠二騎手出品の、アローセプテンバー、マキバスナイパー、パフィオペディラムの額装写真。
さらに!石崎駿騎手が代理出品した、石崎隆之騎手がワールドスーパージョッキーズシリーズ優勝した年のレセプションパーティーで着用した法被に、出場騎手全員のサイン入り、という一品。
どこかの博物館にあっても不思議ではないようなものが出品され、ファンの方に落札されていきました。
これは、競馬ファンとしてじっくり見たかった!写真撮っておきたかったです!
オークショニアを務めた私でも、当日まで、その場になるまで何が出てくるのかわからない事が多く、みんなが予想がつかないオークションです。
(売上金は福祉事業に寄付されます)

 

この後は、騎手とファンとで運動会が行われて、玉入れや綱引き、エコポニーレース。
エコポニー
いつも馬の上の凛々しい姿の騎手の姿を見慣れていると、本気モードで玉入れ、綱引きに興じる姿がものすごく可愛いです!
今年は実況を本職、耳目社の泉アナウンサーが務めました。

この騎手会イベントは、今の形としては2005年に始まりました。
当時の騎手会の秋田実騎手、矢内博騎手、桑島孝春騎手が、いつも何となく行っている騎手会のサイン会を、ちゃんとしたイベントの形にしよう、と思いたち
「誰かアナウンサーに司会をしてもらって、トークショーやチャリティーオークションをしたらどうだろう」

そこで、船橋競馬場で行われている「千葉サラブレッドセール」の司会の人にお願いできないか、ということで私にお声をかけていただき、かかわらせていただいたのが最初でした。

 

秋田実さんは、騎手を引退後、一般のお仕事に就いたあと、2011年に亡くなる寸前まで、全日本騎手連盟事務局でのお仕事を務められました。
騎手としても勿論すごい方ですが、本当に優しく、人望の厚い方でした。
現役の時から何か楽しいファンサービスで、競馬ファンに楽しんでもらいたいと、いろいろ考えていらっしゃいました。

時々イベントなどのお手伝いをさせていただいた時の「じっちゃん、悪いねぇ!」と笑顔でかけていただいたお声、決して忘れません。

船橋競馬場の騎手イベントの温かい手作り感は、この頃から変わっていません。
秋のお出かけに、船橋競馬「ふれあい広場」

皆様も是非お越しください。
そして、騎手・調教師とのふれあいイベントの中で、ファン思いの秋田実元騎手のことを少しでも思い出していただけたらと思います。




原山実子
 レースアナウンサー養成講座第6期修了生

原山さん

::現在のお仕事::
bayFM「Radio Pro Shopper
bayFM「競馬A GOGO!」(GI開催週金曜日OA)
MBSラジオ「GOGO競馬 サンデー」関東GIアシスタント

ラジオNIKKEI「通販/ショッピングキャスター講座」
          「赤坂アナウンス塾」 講師

他、通販ライター、テレビショッピングやネットショッピング等のコンサルタント、
商品プレゼン、キャスターマネージメントなどもしています。

__________________________________

::今までのお仕事::
(司会)
千葉サラブレッドセール(競走馬のセリ)司会、場内ナレーション

大井競馬場トークショー
船橋競馬場
中山競馬場
東京競馬場
プラザエクウス
Gate-J
JRA競馬学校イベント
ウインズ後楽園
ウインズ錦糸町
ウインズ浅草 など

SEGAメダルゲーム「スターホース」イベント
統一GI勝ち馬祝勝会
他 競馬関係イベント司会
ブライダル  
他多数

(テレビ/ラジオショピング・CMなど)
・QVC
・日本直販
・日本文化センター
・『下町人情ショッピング』

・ライスフォース・ラジオショッピング(秋田放送、ラジオ福島、北陸放送、FM群馬 他多数)
・山田養蜂場みつばち健康広場(MBS) 他

(ゲーム)
メダルゲーム「Star Horse PROGRESS」(SEGA)アナウンサー

(その他)
・レポーター
・ライター(競馬・占い)など
(本人ブログhttp://blog.goo.ne.jp/ririan_hより)



新着記事一覧

新着一覧はコチラ