原山実子ブログ「フリーアナウンサーの原山実子です」 [修了生ブログ]
2016/03/01(火) 12:00 ディレクター

レースアナウンサー養成講座6期生、フリーアナウンサーの原山実子です。


もともと競馬が大好きで講座に入り、修了してから少しずつ競馬関係のお仕事をさせていただくようになりました。

今はMBSラジオ「GOGO競馬サンデー」の関東G1中継のアシスタント、

競走馬のせり市「千葉サラブレッドセール」や競馬イベントの司会などをさせていただいています。

 

先日、今年最初のJRA・G1「フェブラリーステークス」があり、

私は今年最初のアシスタントのお仕事を勤めさせていただきました。

番組内でのオッズ読みやレース後の検量での取材、リポート等が主なお仕事です。

 

G1レースですから、やはりゴールの瞬間から各社とも、とても慌しくなります。

私の場合は、ゴール直後の場内の歓声と盛り上がりの中、想定払い戻しオッズを読み終わるやいなやマイクを外し、取材用ノートなどを持ち、

競走馬顔負けのスタートダッシュで走ってエレベーターホールへ向かいます。

実はここで最初のエレベーターを逃して出遅れると、ジョッキーコメントを伺うためのポジション取りに影響します。

検量前は関係者、馬主さん、各放送局、新聞・競馬誌の記者の方々でごった返しています。後ろにいてはコメントが本当に聞こえづらいのです。

その中で、勝った馬以外の騎手・関係者にコメントを伺うのは、非常に繊細な作業だといつも感じます。

 

取材の時間は限られています。ものすごい勢いでメモをとるので、後から自分の字が判読不能な事もしばしばあります。

このコメントも、放送の中で一体何分紹介できるのか、1分か3分あるのか、全く無いのか、直前までわかりません。

長いコメントは要点をまとめ、でもできるだけ関係者のコメントのニュアンスやトーンもお伝えできるよう心がけています。
耳で聞いていただけるのがラジオのいいところなので、ちょっと「ものまね」のような気持ちで紹介することもあります。

 

放送が終わって、マイクを外して息をつくと、その後は反省で大いに凹むことがほとんどです。

いつかお仕事が終わって満足できる日が来ると信じて、日々自分を磨き続けたいと思います!








原山実子
 レースアナウンサー養成講座第6期修了生(本人ブログより)

::現在のお仕事::
bayFM「Radio Pro Shopper
bayFM「競馬A GOGO!」(GI開催週金曜日OA)
MBSラジオ「GOGO競馬 サンデー」関東GIアシスタント

ラジオNIKKEI「通販/ショッピングキャスター講座」
          「赤坂アナウンス塾」 講師

他、通販ライター、テレビショッピングやネットショッピング等のコンサルタント、
商品プレゼン、キャスターマネージメントなどもしています。

__________________________________

::今までのお仕事::
(司会)
千葉サラブレッドセール(競走馬のセリ)司会、場内ナレーション

大井競馬場トークショー
船橋競馬場
中山競馬場
東京競馬場
プラザエクウス
Gate-J
JRA競馬学校イベント
ウインズ後楽園
ウインズ錦糸町
ウインズ浅草 など

SEGAメダルゲーム「スターホース」イベント
統一GI勝ち馬祝勝会
他 競馬関係イベント司会
ブライダル  
他多数

(テレビ/ラジオショピング・CMなど)
・QVC
・日本直販
・日本文化センター
・『下町人情ショッピング』

・ライスフォース・ラジオショッピング(秋田放送、ラジオ福島、北陸放送、FM群馬 他多数)
・山田養蜂場みつばち健康広場(MBS) 他

(ゲーム)
メダルゲーム「Star Horse PROGRESS」(SEGA)アナウンサー

(その他)
・レポーター
・ライター(競馬・占い)など
(本人ブログhttp://blog.goo.ne.jp/ririan_hより)